Slide

TM SMART FACTORY

Software-based Solution

ソフトウェアベースの管理ソリューション

Techman RobotのTM Smart Factoryは、生産現場のデジタル化を実現するソフトウェアベースの工場管理ソリューションです。これまで協働ロボットからのデータや設備全体のデータが収集、監視、管理されていなかった工場の生産管理を合理化するために開発されました。

TM Smart Factoryは、データ分析とタスク実行の連携を強化することで、企業のデジタル変革を支援します。施設が本格的なスマートファクトリー4.0に移行するための基本構想とソフトウェアインフラを提供します。

TM Smart Factoryは、工場がどの協働ロボット、システムまたはハードウェアを導入しているかに関わらず、工場内のあらゆるものを一括でシステムに統合し、最適な管理と監視を可能にする一連の多彩なソフトウェア機能を備えています。このソフトウェアは、企業がデータ分析プロセス全体の管理をするのに役立ち、最終的に生産効率の向上、生産歩留まりの改善、ヒューマンエラーやシステムエラーの最小化、利益の最大化を実現します。

smartfactory_tmmanager

TMmanager

スマートファクトリーのパートナー

TMmanagerを使用すると、経験豊富なプロの様な使い易さでスマートファクトリーを簡単に管理できます。 リアルタイムのデータ収集、監視、分析機能により、生産効率を上げ、コストを削減する生産システムを構築できます。

詳細を見る

smartfactory_tmaiplus

TM AI+

人工知能でロボットに革命を起こす

多くの人は、ロボットを特定のコマンドまたは指示の下でのみ反応できる受動的な役割と考えています。しかし、TM AI +ソリューションを使用すると、ロボットが能動的に学習し、より複雑なタスクに適応することができるようになります。
AI機能を備えたロボットは、例えば、農場で熟した果実と熟していない果実を区別したり、表面実装ラインからPCBを視覚的に検査して、不足しているコンポーネントがあるかどうかを確認したりするのに役立ちます。このソリューションは、ロボット工学にAIを実装するための労力とコストを削減するだけでなく、人的エラーによって引き起こされる品質の問題も軽減します。

詳細を見る

tmflow

TM SmartEdge

拡張TMvisionで生産現場をカバー

TM SmartEdgeは、TMロボットの位置に制限されることなく、生産ラインのすべてのワークステーションにマシンビジョンシステム(TMvision)を導入できるように支援します。

近日発売